ETCカード比較・即日発行特集

HOMEETC基礎知識>ETCシステムとは?

ETCシステムとは?

ETCシステムとは、Electronic Toll Collection Systemの略で、高速道路や有料道路の料金所で車を停車することなく料金決済するシステムのことを言います。料金決済は車に設置した車載器と料金所のアンテナとの無線通信により行われます。

従来のように料金所で精算する際に停車したり、現金の受け渡しをする必要もなく料金所をスムーズに通過できることから、渋滞の緩和、周辺環境の改善、車の燃費向上、料金徴収コストの削減などの効果が期待されています。

ユーザーサイドのメリットも上記のほか、割引制度やETCマイレージサービスなど各種特典が用意されるなど決して見逃すことはできません。2009年3月からは2年間の期間限定で大都市圏を除く地方高速道路にて土日・祝日の1,000円走り放題が実施されるに至ったことから多くの国民の注目を集めています。

ハイウェイカードが完全に廃止されてしまった現在では、高速道路をお得に利用するにはETCの導入が必要不可欠と言っても過言ではありません。不公平という声もありますが、1,000円走り放題もETC塔載車両のみの限定割引となっています。

また、道路管理会社サイドの方も様々なメリット・キャンペーンを打ち出し、ユーザーがETC導入に踏み切るようあの手この手を尽くしています。ETCが高速道路などでの料金決済の主流になるのは間違いないでしょうが、必ずしもいい面ばかりとは言えないようです。

開閉バーに衝突するなど料金所付近での交通事故は結構起きているようです。便利でお得なETCで事故を起こしてしまっては、なんにもなりませんね。安全運転を!


↑即日発行が可能なETCカード↑