ETCカード比較・即日発行特集

HOMEETCカード選びの着眼点>年会費無料のETCカードを作る

年会費無料のETCカードを作る

ETCカードを選ぶに当たっては、注目すべき着眼点がいくつもありますが、中でも最も多くの方が重視されるのが年会費。超高率のポイント還元がある場合などは別として、その他いくら優れた特典が付いていようともカード維持コストが掛かるのでは意味がありません。年会費無料で持つことができるETCカードが沢山あるのですから、その中でより優れたETCカードを選ぶのが基本です。

年会費を考える上で気をつけて欲しいのは、本体カード(クレジットカード)の年会費が無料でも、ETCカードそのものに年会費が掛かる場合があったり、また、ETCカードの年会費が原則有料の場合でも、簡単な条件で無料となるカードもあります。また、年会費ではありませんが、発行手数料が掛かるケースもありますので、年会費とは別に気をつけて下さい。

なお、リーマンショック後の時期とも重なりますが、高速道路千円政策が実施された頃から数年の間、元々年会費無料として発行されていたETCカードが有料化されるケースが頻発しました。リーマンショックによるカード会社の業績悪化と千円高速による客単価の急激な落ち込みが原因と見られます。最近はこのような動きは沈静化しているようですが、景気悪化などの際に、有料化するETCカードが出現する可能性もありますので、カード会社から送られてくるお知らせ等には注意して下さい。

なお、当サイトのETCカード一覧では、本体クレジットカードの年会費はもちろんですが、ETCカード専門サイトとして、ETCカードの年会費あるいは発行手数料も一目で分かるようになっています。ETCカードをお探しの方は参考になさってください。

【関連コンテンツ】ETCカード一覧・比較


↑即日発行が可能なETCカード↑