ETCカード比較・即日発行特集

HOME>JCB EIT

JCB EIT1番人気!メインカード・ETCカードとして利用価値大の希少カード

詳細⇒JCB EIT

JCB EIT ブラック
JCB EIT ストライプ
JCB EIT ステッチ
JCB EIT チェック
JCB EIT ドット
JCB EIT ロゴ
  • 本カード・ETCカードとも年会費永久無料
  • 常にトップクラスの超人気カード
  • 最短3営業日発行(無料&郵送タイプで最速
  • 高還元率(1.0%)でメインカード、ETC利用に最適
  • 最高2,000万円補償の海外旅行保険
  • 海外アシスタンス充実
  • 年間最高100万円補償のショッピング保険

JCB EITは年会費永久無料の超人気カード。最短3営業日発行は、無料カード最速(郵送受け取りの場合)ですので早く手に入れたいという方に最適。しかも、ETCカードは、本カードと同一封筒で発送されるため、より早いカード入手が見込めます。

ちなみに、通常は、どこのカード会社でもETCカードは本カードと別送扱いになることが多く、しかも、本カード発送より後になるケースが多いため、本カード到着よりもETCカードの到着が遅くなる傾向にあります。

JCB EITの良さは発行スピードが速いという点だけにとどまりません。ETCカードに強く求められるポイント還元率に関して、基本1.0%(最高1.1%)と高い還元率を実現。業界平均0.5%の実に2倍です。そのためETC利用だけでなく普段用のメインカードとしても利用価値のある数少ないカードと言うことができます。

その他注目ポイントは保険に強いという点と旅行者向け特典が極めて充実しているという点で、その内容は無料カードの域を軽々超えたものと言えます。保険に関しては年間最高100万円まで保障されるショッピング保険と最高2,000万円まで保障される自動付帯の海外旅行保険。保険以外の旅行者向け特典は多岐にわたるので本文後半に詳しく紹介したいと思います。

ざっと紹介しましたが、年会費無料で発行スピードが速い。何より嬉しいポイント還元率が業界最高水準。その他特典も豊富。文句の付けようがないカード。ETCカードを作るなら、まず筆頭候補にあがるカードと言っていいでしょう。お勧めです。

最短3営業日のスピード発行

『できるだけ早くETCカードを手に入れたい』ユーザーからのこのような要望は意外と少なくありません。その点JCB EITは最短3営業日発行ということで無料カード最速の発行スピード(郵送の場合)。しかも年会費無料ということで高い人気を誇っています。なお、JCB EITは他のカードと異なり、一般カードとETCカードが同一封筒で郵送されますので、カード受け取りの手間が1度で済むというメリットもあります。

ポイント還元率が基本1.0%業界トップクラス

JCB EITのポイント還元率は最低でも1.0%で業界トップクラス。カード決済で高速料金を支払うETCカードにとって、ポイント還元率の高さは最重要視される大事なポイントですから、JCB EITがETCユーザーの人気を集めるのもよく分かります。還元率が高いのでETC利用のみならず、光熱費など公共料金の支払いや日ごろのショッピングの支払いなどにも威力を発揮してくれることは間違いありません。

還元率は毎年変動します。年間カード利用額が50万円以上の場合で次年度の還元率が1.05%に、100万円以上のカード利用があると1.1%になります。元々の還元率が高いので無理に還元率UPを狙う必要はないと思いますが、狙えそうな方は狙ってみるのもいいでしょう。

Oki Doki ランドポイント最大20倍

会員向けのオンラインショッピングモール。楽天市場やAmazon.co.jpなど誰もが普段から利用する大手ショッピングサイトが数多く加盟しているので使い勝手は抜群。Oki Doki ランドを経由して買い物をすれば最大20倍のポイント付与。加盟店サイトの独自ポイントも通常どおり付与されるので、利用機会のある場合は絶対に利用されることをお薦めします。

ショッピング保険年間最高100万円

JCB EITで購入した商品に万が一の事故等で破損・損害等が生じた場合に被害額を補償してくれる保険制度。普段はあまり気にもとめないかもしれませんが、いざという時に重宝する保険です。購入日から90日間補償が継続。年間100万円まで利用可能です。

様々な旅行者特典利用価値大!

冒頭でもさっと触れましたが旅行者向け特典が大変充実しています。海外旅行へ行く機会のある方は要チェックです。

海外旅行保険

最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯(クラス最高水準)。苦しいカード業界の台所事情も影響しているでしょうし、2010年に保険会社が海外旅行保険の価格引上げを行ったことも影響しているのでしょう。同水準の海外旅行保険が付帯しているクレジットカードは皆無と言える状況です。

海外用携帯電話の無料レンタル

海外で利用する携帯電話を基本料金無料でレンタルできます。通話しない場合は完全無料。通話料金とオプション設定した場合のオプション料のみ自己負担。以下の空港で貸し出しを行っています。成田・羽田・中部・関西・福岡。

外貨両替サービス

一般的に外貨への両替をクレジットカードではできませんがJCBだけは例外。トラベレックスという外貨両替サービスを利用すればカード払いによる外貨両替が可能。もちろんカード利用ポイントも付きますし、マイレージを貯めることもできます。トラベレックスは空港・駅・街中などいたるところにあるので使い勝手もまず問題ないでしょう。

空港優待ガイド

空港優待ガイド付属のクーポンを利用することで、空港内のレストランやショップの割引サービスやドリンクサービスなど各種割引&優待サービスが受けられます。対象空港は成田・中部・関西・新千歳・福岡空港。

海外レストラン予約サービス

カード業界初のサービス。ネット利用で国内にいながらにして海外の有名レストランの予約が可能。日本語対応しているので外国語が苦手な方でも問題ありません。『JCB PLAZA Web -海外優待ナビ』で利用できます。

JCBショッピング&ダイニングパスポート

海外主要都市のショップやレストランを分かりやすい地図で紹介(国・地域毎の冊子)。紹介だけでなく割引クーポンや優待チケットが付いているので海外旅行へ行く方は要チェック。対象都市・地域はハワイ・グアム・サイパン・ロサンゼルス・ニューヨーク・ロンドン・パリ・ローマ・ミラノ・シドニー・ゴールドコースとなど多数。

ご利用上の注意

JCB EITは年会費無料な上に優れた特典を有している一方、毎月の支払いが一定額以下になるリボ払い専用カード(初回手数料無料)だということも忘れてはなりません。

毎月の支払い上限額(五千円以上千円単位で会員毎に設定可能)をカード利用限度額と同額にする以外は、リボ手数料が掛かる可能性がありますので、その点を理解した上でご利用下さい。毎月の支払い上限額の確認や変更は、会員専用ページ『MyJCB』で行うことができます。

評価

ポイント還元率が高いため幅広いシーンで威力を発揮。ETC利用や給油カードとして活躍するのはもちろんのこと、普段使いのカードとしても最高の働きをしてくれるのは間違いありません。その他旅行関連を中心とした特典の豊富さには圧巻。使って良し、持ってて良しで言うことなし。これを年会費無料で作り上げたジェーシービーの企業努力には頭が下がる思いがします。他のカード会社さんも頑張って欲しいものです。

詳細⇒JCB EIT

カード名称 JCB EIT
年会費 本会員 永久無料
家族会員 永久無料
ETCカード 年会費 永久無料
発行手数料 無料
申込資格 原則18歳以上で本人あるいは配偶者に安定した収入のある方。または18歳以上の学生(高校生を除く)
カード発行(目安) 最短3営業日
国際ブランド JCB
発行会社 株式会社ジェーシービー

↑即日発行が可能なETCカード↑